9784324100530

ついに2016年1月からマイナンバー制度がスタートしましたがもう皆さんのお手元にはマイナンバー通知カード届いてますか?
マイナンバー通知カードの入った封筒の中には、マイナンバーカードの申請書も同封されていますが、この本人の申請によって作成できるマイナンバーカードには顔写真が入るため、申請時に顔写真が必要になります。

運転免許証の顔写真も本人的にNGであっても次回更新時まで変更できませんよね?

マイナンバーカードの顔写真はどうなのでしょうか?マイナンバーが一生同じだとしたら顔写真も一生、同じなのでしょうか?

スポンサーリンク

マイナンバーの写真は更新できるの?

マイナンバーカードは、マイナンバー通知カードと共に送付された申請書に必要事項を記入の上、顔写真を添付して、郵送による申請、若しくはパソコンやスマートフォンによるオンライン申請をすれば交付を受けれます。

 

このマイナンバーカードには、有効期限があり、20歳以上の場合は、発行日から10回目の誕生日まで、20歳未満の場合は、発行日から5回目の誕生日までとなっています。

 

つまり原則、マイナンバーカードの有効期限は10年間です。

 

ということは、10年間は同じ顔写真が使用されるので、地方公共団体情報システム機構のホームページの中にマイナンバーカードのサイトがあり、顔写真の注意点が細かくイラスト付きで説明されていますので、それを参照して慎重に撮影されることをお薦め致します。

スポンサーリンク

更新できる場合、手続きはどうすればいいの?

マイナンバーカードには有効期限があり、有効期限までにお住まいの市区町村の担当部署にて更新の手続きを取ってもらうことになります。

 

有効期限が、容姿の変化を考慮して、20歳以上は10年、20歳未満は5年としているので更新の際は、新しい顔写真を用意しての申請になります。

 

但し、マイナンバー通知カードの配布自体がようやく完了に近付いている状態でマイナンバーカードの発行に至っては始まったばかりの為、10年後に更新が発生した場合更新手続きに必要なもの及び更新手続き料(初回発行は無料)については、お住まいの市区町村の担当部署にてご確認お願い致します。

スポンサーリンク